毎日の生活の中で再発見   HN ヒロピー


by ヒロピー
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:旅( 32 )

9月のお出かけ

a0082787_22212044.jpg

9月19日、晴天

左手に見えるは富士山!

この時期だから雪は積もっていないようで
いつもの富士山のイメージが違っていました。emoticon-0101-sadsmile.gif

久しぶりの飛行機に乗ってお出かけです。




a0082787_22214941.jpg


1つ目の目的は

甥っ子(二男)の公演です。

題「オクシモロン」
  
  初めて聞く言葉・・・
    意味は  矛盾する語句を並べて言い回しに効果を与える修辞法
            (明るい闇)、(小さな巨人)等々

  今回、甥っ子のなりたい役柄(潜入捜査官)に合わせてのストリーだったようです。
  ちなみに 前回は消防士で 次回来年4月にはまた公演の予定があるそうです。

  オットは 公演後、甥っ子のエネルギーが
  どこから溢れてくるのかと 感動しながら
  遠い自分の青春には戻れない現実も静かに受け入れたようでした。
  

今だから出来る事、思い切り頑張ってほしいです。



a0082787_2222346.jpg


9月20日、

甥っ子(長男)の結婚式でした。

吉祥寺にあるレストランで昼、夜の2部制。

若い二人が一生懸命考えた結婚式は とても身近で温かさに包まれたお式でした。


我が家の息子達にこんな日は いつくるのかしら~emoticon-0107-sweating.gif




a0082787_22222050.jpg


9月21日

2泊3日の旅、飛行機の時間に合わせて

ホテルの近くにお出かけ。

でも。。。早く着過ぎてまだ開館してませんでした(涙



a0082787_22223113.jpg


すぐ横の公園でお散歩~

今回はコンデジしか持っていなかったので余り写真はないです。。。
 
そして 靴!が慣れなくて足が悲鳴を上げ

歩けない~emoticon-0106-crying.gif

普段 車移動が多い私にとって長時間ヒールでは 考え物ですね!





a0082787_22225185.jpg


2泊3日の旅でしたが

最後までお天気もよく 帰りの飛行機からの景色を

見ながら 4月公演観に行きた~い!

       新婚さん いつまでも仲良く~!!

       次回の旅は 時間確認、馴れた靴を履いていくぞおぉ~


  と  静かに叫んでおりました。emoticon-0128-hi.gif


 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
参加中です。
よろしければクリックお願いします。(*´▽`*)
[PR]
by booskun111 | 2015-09-26 23:36 |

秋の栗林公園

a0082787_13594935.jpg

11月の終わりに栗林公園の紅葉を見に行きました。


a0082787_1542722.jpg

この日到着したのは3時過ぎ。。。

文化財庭園の中、最も広い栗林公園です。
急いで見てま回らないと日が陰ってしまいます。
そして想定外なのは栗林公園の背景(西側)には紫雲山があるので
日没が特に早いのでしたemoticon-0107-sweating.gif


a0082787_141858.jpg

紅葉は南庭に見所が多そうです!




a0082787_1424949.jpg

その中に園内でも最も力を注がれたという南湖があり
回遊和船がゆったり周っており
ちょっとお殿様気分が味わえそうですね。




a0082787_1425230.jpg

湖面から眺める景色は格別のことでしょうね。



この日何故3時という時間だったのか・・・
それは
栗林公園では期間限定でライトアップされているという情報を聞きつけて~emoticon-0115-inlove.gif

a0082787_161297.jpg

そろそろ日も落ちて庭園内にはあちこちと灯りがともされてくると
早めの日没に恨めしく思っていたのもすっかり忘れ
夜のライトアップにワクワクの私でした!emoticon-0135-makeup.gif


a0082787_1617159.jpg
a0082787_1621079.jpg


園内随一のビューポイントから眺めた昼と夜の景色。






a0082787_2252334.jpg

シンメトリーな不思議な光景に足がとまる。。。






a0082787_22583189.jpg

暗闇のなかで映し出された紅葉は
昼間に見た紅葉とまた違って
赤々と燃え上っているようで迫力がありました。




a0082787_22482268.jpg

掬月亭からはジャズが流れているのは
とっても気分が乗って撮影も一段と楽しいーーーemoticon-0159-music.gif




a0082787_2323826.jpg


冬の開園時間は6:30~17:00までですが
紅葉の時季のライトアップは21:00までとなっていました。

なので3時来園でもゆっくり堪能できたのでした!

そして
◎ライトアップの入園者数、過去最高の20,994人!だったそうです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
参加中です。
よろしければクリックお願いします。(*´▽`*)
[PR]
by booskun111 | 2014-12-16 23:20 |

陽光桜

桜を見ながらの足湯の後、
 
1度行ってみたかったお店でお茶をするつもりで車を走らせたのですが・・・

生憎お目当てのお店は臨時休業!!!
(せっかく遠くまで来たのにねぇ~かなりショックemoticon-0106-crying.gif)

それでは~ママ友夫妻もオットも来たことがないということで
案内した場所は


a0082787_19533214.jpg


まだ水仙も咲き






a0082787_19544099.jpg


今まで曇っていたのに

優しい陽射が海を照らしていました。




a0082787_19573217.jpg


こちらで静かな瀬戸内海に浮かぶ

島々を見ながら一休みしましょう~



a0082787_2013239.jpg


そして、

やはり桜の季節に紫雲出山から見渡すのは

 この風景が1番有名でしょうね^^



a0082787_2084354.jpg


あざやかな色に引き寄せられたこの桜が「陽光桜」


別名 紅吉野

高岡正明氏によって里桜の天城吉野と寒緋桜との交配によって作出された。

元教師だった高岡さんは、送り出した教え子たちが
戦場に散ったことを悼む鎮魂の旅に出た沖縄で
寒緋桜(カンヒザクラ)と出会い、この桜が生まれることにつながったという。

改良25年にして作出された陽光桜(ヨウコウザクラ)を、
作者は「平和のシンボル」として各地に贈り続けたそうです。   ーーー花図鑑よりーーー




作者の平和を祈る熱い気持ちがこもった桜は
染井吉野より一足先に咲き

この時、風が吹くたび舞散る姿も美しく

通る人々が皆足を止め見上げているのが印象的でした。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
参加中です。
よろしければクリックお願いします。(*´▽`*)
[PR]
by booskun111 | 2013-04-16 20:50 |

桜の下で

先週、ママ友ご夫婦と久しぶりにサッカーがお休みのオット4人でお出かけしました~emoticon-0105-wink.gif

途中休憩のため道の駅で車を止めると・・・

何やら人だかり!

a0082787_213155.jpg


オット達も興味津々で近寄ると




a0082787_2154430.jpg


ドでかい鯉がーーー

全長70cmはあるでしょうね。





a0082787_21105688.jpg


この日は品評会だったそうです

立派なトロフィーも用意されていましたよ^^



a0082787_21142831.jpg


こちらが優勝した鯉です。

同じような模様の鯉は沢山いましたが

よくよく見ると、

やはり色艶、白と赤のコントラストが1番綺麗でした!

重要なのは餌が大切のようでした。

(オット達からの情報です・・・)



さて、

今日のお目当てはーーー

桜の下で 足湯



a0082787_21202273.jpg


この下でゆったりとくつろいでおりました~emoticon-0105-wink.gif



a0082787_21322999.jpg


温泉水の特徴
*泉質:単純弱放射能冷鉱泉
*豊富なミネラル。炭酸水素イオン208mg/含有
*湧出したそのままで手を加えていない源泉水




a0082787_21361024.jpg


お天気は曇っていましたが

この大島桜が輝いて見えました~



山間を吹き抜ける風は

温まった私にはとても気持ちよかったです~

さぁ~

もう少し足を延ばしてお茶でもしに行きましょう♪emoticon-0162-coffee.gif


          ☆ 五色台温泉               
               高松市国分寺町国分字大明神神原2965-12
               TEL087-874-4535 





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
参加中です。
よろしければクリックお願いします。(*´▽`*)
[PR]
by booskun111 | 2013-04-07 22:17 |

高嶺ルビー

a0082787_20593857.jpg


カメラマンも夢中になる花~




a0082787_210617.jpg


そして
蜂にとっても大切な花。





a0082787_2104015.jpg


やさしい日差しの中で
風に揺れながら咲いている花。




a0082787_2112094.jpg


それは
大学教授達がヒマラヤ(ネパール)原産の種を持ち帰り
品種改良して名付けたのが赤そばこと高嶺ルビーーなのです。






a0082787_2113677.jpg


4.2haもの広さのある畑が、高嶺ルビーの花で美しく染まり、
一面赤いじゅうたんのようでした。







a0082787_2115642.jpg


近くを流れる川が
キラキラと赤く輝いていたのは
まるで赤そばを散りばめたように
見えたのは気のせいでしょうか?^^




長野の旅をゆっくりしたペースで投稿途中に
我が家のビックニュースがあり先に投稿してしまったので
順番が前後してしまいましたが・・・・^^;

これで1泊2日のハードで刺激いっぱいの旅は完結です。
ちょっと体力に自信がない私でしたが
楽しい時間で乗り切れました。
また次の機会の為に目下20~30分程歩いて体力作りを志しています。
寒い冬が来るまでは続けたいなぁ~なんてね(hehe)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
参加中です。
よろしければクリックお願いします。(*´▽`*)
[PR]
by booskun111 | 2011-11-02 21:41 |

千畳敷カール


a0082787_17413659.jpg


駒ヶ根高原・菅の台からバスにのって40分。
そこからこのロープウェイで頂上までまっしぐら~

山登りにしては楽チン~♪^^;



a0082787_1741851.jpg


ロープウェイを降りると目の前には
悠然と佇む宝剣岳の姿が飛び込んできます。



a0082787_1742113.jpg


その足元には山を訪れる人々の安全を見守ってくれている
駒ヶ岳神社があり私もまずはお参りしました!





a0082787_17422947.jpg


こちらは木曽駒ヶ岳に続く八丁坂。
最初の難関(?)



a0082787_17431461.jpg


遠くで望遠が届きませんが
少しアップにして見ると
ホラ!人が続々と登っています。




a0082787_17434591.jpg


小さな子供もいましたが
この八丁坂を登らずその裾の千畳敷カールを歩いていました。



a0082787_1744426.jpg


私もやはりこちらのコースで。。。

氷河のゆったりとした流れにより侵食されて形成されたカール(半円形の窪地)で、
畳を1,000枚敷いた広さがあることから「千畳敷カール」と呼ばれています。

夏にはあたり一面お花畑だそうです~emoticon-0155-flower.gif

ン!~
アレに見えるはーーーー

a0082787_17442632.jpg


やっぱり!
Mount Fujiではありませんかーーーemoticon-0102-bigsmile.gif

この後雲がかかってすっかり見えなくなったんですよ。




a0082787_17455333.jpg


調度この看板の横で調査員の方が熱心に作業されていました。

ロープウェイの所からは車進入禁止にもなっています。
今までは「自然を守るのは人」と言ったりしていましたが
「人は自然を壊さない!」と当たり前のことですが
訂正します。^^;


千畳敷きカールも景色を見て写真を撮って1周すると1時間半もかかりました~

特に剣ヶ池を過ぎてあともう少しという坂はきつかったです!
まだまだ山ガールにはなれそうもありませんわ・・・><




a0082787_18554248.jpg


最後に南アルプスを眺めていただきます~

あなたもきっと山に登りたくなるはず!^^





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
参加中です。
よろしければクリックお願いします。(*´▽`*)
[PR]
by booskun111 | 2011-10-19 19:03 |

諏訪湖

旅の疲れを癒すのはやはり美味しい料理に温泉ですね~emoticon-0115-inlove.gif

楽しみにしながら旅館を探していると

目の前に映った夕焼けは思わず「車止めて~」と言いたくなる景色でした。


a0082787_12251643.jpg


なんとラッキーなことに旅館はこの諏訪湖の目の前!!!





a0082787_1249655.jpg


車を飛び降りて眺めた景色。

今日は厚い雲におおわれたお天気だったけど
こんなにきれいな夕焼けはきっと!明日はお天気よね~emoticon-0157-sun.gif




a0082787_12541858.jpg


そんな思いで期待しながら寝たのですが

目が覚めたのは5時~☆

子供の遠足なみに興奮して寝れなかったわ。。。^^;





a0082787_12571061.jpg


折角の早起きに朝食までお散歩に出かけました~

*高校生は朝練かな?
*散歩していたおじいさんが是非写真を撮ってと言っていた
有名な建物
*朝早くから電気が灯るお店は何を作っているのか気になります
*正反対に夜遅いお店はまだまだ夢の中でしょうね





a0082787_1363346.jpg


諏訪湖の公園では~

羊の群れが。。。 ('0'*)!





a0082787_1383089.jpg


こちらは本物^^






a0082787_1393558.jpg


お散歩が終わる頃はすっかり日も昇り
諏訪湖が眩しく光り始めました。






a0082787_1315508.jpg


ぎりぎり7時の朝食に間に合いました。^^;

さぁ~
今日もカメラ持って頑張って出かけます!


またお楽しみに~♪




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
参加中です。
よろしければクリックお願いします。(*´▽`*)
[PR]
by booskun111 | 2011-10-15 13:22 |

八島ヶ原湿原

先月末にちょっと旅に出ました。

a0082787_20224283.jpg


朝6時に出発して目的地に着いたのはお昼の1時過ぎ。

長時間の車移動で腰も痛いと思いながら

この場所に立って見渡すと・・・

後はもうカメラを覗くのに夢中^^;




a0082787_2181052.jpg




湿原の周りは木道が設置されていてとても歩きやすい。






a0082787_20514072.jpg


夏なら珍しい高山植物が花盛り!!!だったのでしょうねぇ~

ちょっと残念でしたが

そんな中で小さなお花見っけーー☆




a0082787_21113819.jpg


霧ケ峰高原にある八島ヶ原湿原ですが

この日は名前通り(?) 霧が出ていて

想像していた景色とまったく違ったのです。





a0082787_21125322.jpg


a0082787_21151974.jpg


a0082787_21154881.jpg


a0082787_2116164.jpg





a0082787_21172088.jpg


木の先に半寄生植物の珍しい宿り木。




a0082787_21274317.jpg


*高層湿原の成り立ち*

始まりは12000年前、
霧ヶ峰一帯の火山活動が収まった後、
溶岩くぼみに水がたまって池ができ
そこに土砂が流れ込み水生植物が自生する。

8000年前に
冷涼な気候のため植物が腐らず堆積する。
水が酸性となり、ミズゴケ類しか住めない湿地となる。

5500年前に
水底に植物がたまり水面までくる。
湿原内にデコボコができ
これが湿原の成長に欠かせない秘密である。

霧が多い霧ヶ峰であるため、
デコボコ部分に霧がたまり、
ミズゴケが成長しさらに成長して凸となる

この繰り返しを何千年も経て、
湿原全体が上に押し上げられて高層湿原となった。

一年に1㎜づつ堆積をする泥炭層は現在8mに達する。

まさしく「塵も積もれば山となる」ーーー
これはことわざですが
実際長い月日を重ねて培ってきた自然の力にただ感心するばかりです。

晴れていないお天気に不服気味の私でもありましたが
この湿原の一番それらしい姿がそこにあったような気がしました。





長野県諏訪郡下諏訪町八島湿原










ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
参加中です。
よろしければクリックお願いします。(*´▽`*)
[PR]
by booskun111 | 2011-10-11 22:19 |

灘黒岩水仙郷

a0082787_143812.jpg


「こんにちわ!!!」
って元気よくお出迎えしてくれたのは^^


a0082787_21315949.jpg



ここは沢山の人々が訪れる灘黒岩水仙郷。





a0082787_21275212.jpg


噂の白い絨毯~^0^

急斜面一帯に咲く水仙は見事です。

そして、それだけではなく・・・


a0082787_15284272.jpg


青い空と海が広がり

訪れる人たちの心も癒される光景です。






a0082787_20553347.jpg


「あちらに見えるのは大阪かしら?」

そんな二人の会話を水仙達も聞いているよう。。。^^






a0082787_14385921.jpg


優しい日差しを浴びてながら

小舟が浮かぶ海を見下ろている水仙達ものどかそう。





a0082787_14393063.jpg


思わず足を止めて一呼吸~

そこには水仙と梅のいい香りがたち込めています。






a0082787_14394943.jpg


水仙達にとって自慢の場所!なんでしょうね~


目の前に広がる瀬戸内海の景色を見渡しながら

ちょっとすまして咲いている水仙が印象的でした☆^0^

             



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
参加中です。
よろしければクリックお願いします。(*´▽`*)
[PR]
by booskun111 | 2011-02-20 21:55 |

牧野植物園


a0082787_21494878.jpg


連休も過ぎた後の土日って
観光地は人が少ないような気がします。

そんな期待をしながらやって来たのは。。。

「高知県立牧野植物園」


a0082787_21551483.jpg


高知が生んだと言われる
「日本の植物学者 牧野富太郎博士」の業績を顕彰するために博士逝去の翌年の1958年に開園されたそうです。



そして記念館の本館と展示館は
建築家の内藤廣氏の設計によるもので
不思議な空間で しばらく佇んでいました~



a0082787_229192.jpg


虫が明るい光を求めるっていうけれど
人間も変わりません~
暗い階段広場の北側にある横長の出口が気になり
飛び出てみたら~



a0082787_22164832.jpg



そこは見晴台だったのです!

一面に広がる高知の町並み。
この北が徳島かな?^^



a0082787_2219358.jpg


階段広場でおにぎりを食べながら休憩です。

女の子も緑豊かに育った植物を見ながら伸び伸び~



a0082787_22294817.jpg


この日はナント28度と一気に夏の陽気!

水温も気になりますね~?(笑



a0082787_22322581.jpg



ア~ァ、やっちゃいましたね!(爆



a0082787_223633.jpg



お腹もいっぱいになったし
さぁ~園内を散策しに行きましょう~♪



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
↑ ↑ ↑
参加中です。
よろしければクリックお願いします。^^^
[PR]
by booskun111 | 2009-05-12 22:49 |